【2021年上半期版】オススメしたい #台湾マストバイアイテムは?

大家好!

 

 お盆休みはいかがお過ごしでしょうか?台湾はコロナ感染者数がかなり減少していて、このまま順調に進むと、もしかしたら春ごろのゼロコロナ状態だった状況に戻れるのかもしれません。とはいえ、旅行で台湾へというにはまだまだ時間はかかりそうですよね。というか、日本へ入国する際の14日間の隔離が解除されないとそもそも海外旅行ためらっちゃいますよね。

 

 耐えるしかないのか、と思うと先が長そうですが、そんな時こそ台湾好きなみなさんとインタラクションを通じて台湾のさまざまなことについて共有できればと思っています。今のところ毎週インスタストーリーでテーマ別に質問を投稿しているので、是非みなさんの参加をお待ちしています~!

 

 さて、今回の #ファンインタラクション は、「オススメしたい#台湾マストバイアイテム」をインスタストーリーで皆さんに聞いてみました!貼り付けた曲は、先週に続き初めて聞いたけれど、台湾語が懐かしくて台湾の気分に浸れるからチョイスしました(笑)

  

 では、改めて、「オススメしたい#台湾マストバイアイテム」のみなさんからいただいたお返事を見ていきましょう! 


【フォロワーのみなさんからいただいた「 オススメしたい#台湾マストバイアイテム」のお返事たち👇】

(一部省略・追加しています。)

  • 沙茶醤
  • OPのゴミ袋
  • ユアンの石鹸、ハンドクリーム
  • Misty 米詩堤甜點王國のヌガークラッカー
  • 蔥クラッカー
  • 台湾花布
  • スーパーで売ってる天仁茗茶
  • 萬家香オイスターソース素蠔油
  • 無添加のドライマンゴー

 では、ひとつひとつ見ていきましょう!(一部省略・追加しています。)


【沙茶醤】

 台湾の鍋料理と言えば沙茶醤をつけてめしあがれ!どれくらいの市民権を得ているかと言うと、日本の鍋料理におけるポン酢的立ち位置でしょうか。少々クセがあるお味なので、苦手な方もいらっしゃると思います。私も最初はそこまで美味しく感じていなかったのですが、台湾生活で鍋料理の機会を重ねるごとに沙茶醤を欲する様になりました(笑)

 

 日本のポン酢とは全然対照的で、こってり系なのでさっぱりした食材には良く合うのかなと思います。茶碗に香菜山盛りにして沙茶醤とあえてしゃぶしゃぶした豚肉に絡ませて口に放ったときのあの至福のひとときはいつ味わってもたまりません(笑)

 

 とはいえ、お店によっては沙茶醤が自家製でこだわっていたりするので、油が多めな場合もあり、胃腸が強くない方は食べ終わってから胃もたれを引き起こしてしまうことも。是非自分に合う沙茶醤を見つけたいものです。

 

 スーパーの調味料コーナーには沙茶醤も置いてあるので、日本でお鍋にするときにも重宝しますね!もちろん、お鍋料理のみならず、お好みで色んな食材に合わせてみると新たな味覚の発見があるかもですね!amazonアソシエイトで台湾で有名なブランド、牛頭牌の沙茶醤が売っていたので貼り付けておきますね(笑)👇

 

沙茶醤をWikipediaでチェックする


【OPのゴミ袋】

 最初OPってなに?って思ったのですが、ググってみるとなるほど!台湾で生活しているとスーパーではゴミ袋(ポリ袋)がたくさん売っていますが、確かにこのブランドをよく見かける気が。

 

 それにしてもフォロワーさんは何に使ってるのだろう?と気になりました(笑)私が経験した台湾のポリ袋にまつわるお話はそんなに多くは無いですが、中身が透けない仕様のものが多いのが良いかなと。残念なポイントは環境に優しい素材のせいなのか、水気のあるものを入れるとなぜか染み出てくるということが多かったです(笑)こちらのOPのものはどうなのか分からないですが、、、フォロワーさんに聞いてみたいかも!

 

 楽天市場でも取り扱いがあるみたいだったので、気になる方は是非見てみてください👇


【ユアンの石鹸、ハンドクリーム】

 こちらは言わずもがな台湾を代表するコスメブランドですね!私のイメージでは下のマップに位置する永康街のお店が有名かなと。コロナ禍前は、永康街は日本人観光客や韓国人観光客でにぎわっていたので、こちらのお店を通して手に取る方が多く、人気が高まったブランドかなと思っています。

 

 ハンドクリームは日本人の方にも人気ですよね!歯磨き粉もシンプルなパッケージが逆にインパクトがあって、カワイイ感じ。台湾の方はコスメ系は逆に日本のブランドが好きだったりするし、面白いですよね!海外のものを手に入れるとテンションあがる気持ち、台湾の人も日本の人も同じなのかも。

 日本でも店舗やオンラインショップがあるのでこれなら台湾に行けなくても買えちゃえますね!

 

公式サイトをチェックしたい!

amazonアソシエイトと楽天アフィリエイトでも見つけました👇


【Misty 米詩堤甜點王國のヌガークラッカー】

 初めて聞いたブランドだったのでどこにあるのかなーと調べてみました👇

 なるほど~!九份に行くバスの途中にあるお店なんですね!というか、普通に風景眺めてたら気付かない様なところにあるお店を見つけたフォロワーさんはツウ過ぎますよね(笑)すごい(笑)

 

 公式サイトを覗いてヌガーを探してみたのですが、見当たらない(涙)期間限定だったのかなぁ?

でも、タロイモを使っていたり台湾らしいスイーツなので機会があったら是非一度訪れて味わってみたいです。

 

Misty 米詩堤甜點王國の公式サイトをチェックするし!


【蔥クラッカー】

 これ、ウマいですよ~!日本では見かけないクラッカーですが、蔥が入っているからせいかおつまみ度が増して酒のアテでバクバクイケちゃう感じです。(私はほぼお酒飲めませんけど何となく(笑))

 

 台湾北東部の宜蘭の三星蔥が有名。もしこちらの三星葱を使用したクラッカーがあったら絶対に味わってみたい!(これまで気にしてなかっただけで、味わったことあるかもしれないけれど(汗))

 

 ちなみに、クラッカーは台湾では「蘇打餅」と言い、直訳するとソーダ餅になっちゃいますけどね(笑)

 

 期待を募らせつつamazonと楽天を覗いてみると・・・

 

 発見!

 

 というか、amazonと楽天凄すぎでしょ!(笑)食べたくなってきたので、近々ポチるかもです(笑)


【台湾花布】

 私も大好きな台湾のアイコン!

 

 客家花布とも呼ばれ台湾の客家文化を代表するものでもあると言われていたり。私のルーツの一部が客家にあるそうなので、ちょっと親しみを感じます。(←ちょっとだけかいっ(笑))

 

 台湾花布をWikipediaで調べてみると、、、

 

 台湾が日本の統治下にあった時代、1950年~60年頃に紡織業が発展し大量生産され、カーテン布などに使用。その後、大量生産による価格の低下で価値が暴落し、減産傾向に。1990年頃から芸術として再び注目され、縁起の良い絵柄として牡丹の花などが描かれ、また、日本の紋のインスピレーションも享受され、台湾特有のテイストとなったそうです。

 

 こちらもamazonや楽天で見てみると、

 ↑いいのん見つけました(笑)

 

 これはポチってみたい!欲しい!お部屋のインテリアにも良さそうですね👍


【スーパーで売ってる天仁茗茶】

 天仁茗茶と言えば、台湾を代表するお茶ブランド。台湾にはドリンクスタンドも多く、私もよく利用します。まずドリンクそのものの味が美味!さすがお茶の味の引き出し方をよくご存知って感じですよね(←私はお茶について超素人です(笑))みなさんも天仁茗茶のドリンクスタンドを利用したことあるのではないでしょうか?

 

 そんな天仁茗茶がスーパー向けに出している商品は種類が豊富!いつもお土産に最適な選択肢のひとつとして観光客の強い味方でいてくれます。お土産でなくても自分用に購入するのももちろん全然アリで、お値段も結構リーズナブルなのでスーツケースパンパンに詰め込んじゃう!という方も少なくないのではないでしょうか?(私はワケもなく詰め込みたくなる症候群です(笑))

 

 さて、今回の回で恒例になっちゃいましたが、amazonと楽天であるのでしょうか?(笑)

 やはりありましたね!(笑)

 

 amazonのものはジャスミン茶で楽天のものはウーロン茶を貼り付けておきました。このパッケージがまた最高に台湾感で大好きです。

 

 さらに、amazonで天仁茗茶神戸公式店というアカウントを発見したのですが、そういえば神戸の中華街にもありますもんね!台湾と日本の天仁飲み比べしてみたいかも!


【萬家香オイスターソース素蠔油】

 萬家香と言えばこちらも台湾を代表する調味料ブランド。

 

 台湾では中秋節にバーベキューをする習慣が根付きましたが、その火付け役と言われているのが数十年前に制作された萬家香のCM。すごいですよね!YouTubeでも当時の有名になったCMも見れたりするので興味のある方は萬家香で検索してみて是非見つけてみてくださいね^^/

 

 フォロワーさんからはオイスターソースということでメッセージをいただきました。

 オイスターソースって美味しいですよねぇ!チンゲン菜炒めにオイスターソースをかけていただくのが大好物です!

 

 ちなみに中国語で「素」は素食ということで動物系を使用していないという事になるのですが、すごいですよね!味を再現できるという技術。

 

 残念ながらこちらはamazonや楽天で見かけなかったです(涙)

 

萬家香の公式サイトを眺めてみる(笑)


【無添加のドライマンゴー】

 台湾のドライマンゴー、美味しいですよねぇ!個人的には愛芠種のドライマンゴーが大好きです。台北の迪化街には多くの乾きものが売っていますが、食材によっては台湾産以外のものがあったりするので、台湾産のものが欲しい場合は産地確認マスト!

 

 無添加のドライマンゴーということでフォロワーさんからメッセージをいただきましたが、何かブランドとかあるのかなぁ?気になります(笑)

 

 あとは、コンビニでも良く見かける「7D」のドライマンゴーは台湾産のものではないので(確かフィリピン産だったかな)、台湾産をゲットしたいなら間違わないように気を付けましょう。私は7Dのドライマンゴーもめっちゃ好きですが(笑)

 

 無添加ドライマンゴーは、一応amazonと楽天にもあるみたいですね!(笑)



 ということで、お楽しみいただけましたでしょうか?

 シェアしてくださったフォロワーのみなさん、感謝您們~♬

 

 振り返ってみると、何だかamazonアソシエイトと楽天アフィリエイトを貼りまくった感じになりました(笑)でも、改めて台湾にまつわる色々なお店や商品を発見できたので楽しかったです!

 

 あぁ、早く台湾に行って爆買いしたい!ぃぃぃ!ですね(笑)

 

 では、今回はここまで!再見~^^/